室内テレビアンテナでワンセグがバッチリ映った

スポンサードリンク

およそ都内であれば、よほど電波状況が悪い環境でない限り快適に視聴出来るケータイのワンセグ。

ノマドの合間のちょっとした息抜き&情報収集に使ってます。

ですが、自宅の室内ではほとんど、否、全く映りません。まあ、それで困ることはないんですけど、地デジ観ればいいわけですから・・・。

SPONSORED LINK

ただ、たま~にケータイのワンセグで録画した番組を移動時間の有効活用を兼ねて視聴する、なんてことをしたくなるような事があるんですよ。

で、ふと机の下で埃をかぶっていた、20年以上前にFMラジオの電波増強に確か1,000円前後で買った、室内用テレビアンテナ(UHF・FM用)を試しに繋げてみることに。。

繋げると言っても、ケータイにはそれ用の端子はないので、アンテナ側の同軸端子を日本アンテナ 75Ω(ミニプラグ)⇔75Ω(F型)整合器 PJ35B-SPでミニプラグに変換(まあわざわざこんな事せずとも、同軸の芯を挟めばいいんですが、丁度変換プラグがあったので)、

その先端とケータイのワンセグアンテナをワニグチクリップで挟んだだけですが。。。

見事完璧に映りました、ワンセグ。ちょっと感動。

どうせ録画するときのみ、これでオッケーです。

これならiPad用にワンセグチューナー ちょいテレi DH-ONE/IP、買っても良いかも。。

試しに、先日フレッツ光テレビ回線とSANYOラジオ付きレコーダーICR-RS110MでFMラジオをクリアに予約録音で書いた、SANYOのラジオ付きICレコーダーのイヤホンジャックに繋げてみたところ、こちらもバッチリ!、全くの雑音無し。フレッツ光不要。

これを繋げないともう全くのザーザー音のみ、ですからねぇ。。

いや~、こんなチープな骨董品が、これほど内に力を秘めていたとは・・・。

場所や状況にもよると思いますが、同じような状況なら、試してみる価値はあるんじゃないかと・・。

なんせ、未だに2,000円弱のシロモノですから。。

YAGI 室内アンテナ クロ P100-B

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする