日経Associe「最強の文具活用術」購入。

スポンサードリンク

昨日お茶の水に行ったついでに書店に立ち寄った際、Associe4月20日号「最強の文具活用術」が目に入り、早速購入。

とにかくこの手の特集を組んだ雑誌は問答無用でゲットです。

SPONSORED LINK

私が各種ITツールに少なからず投資し続けるのも、独学であらゆるプログラミングを修得するのも、全ては「時間」を買うためです。

何度も同じ事を繰り返す作業はプログラムを組んで自動化してしまえばそれ以降そこに投入する時間はほぼゼロになるし、たとえ初期投資がかかったとしても、デジタルツールは高度に使いこなせば、やはりその時間効率ははかりしれませんので。

なんせたった1分でも、国家予算を投じたって時間だけは買えませんから・・・。

要するに、根が貧乏性なんです。。。

で、そんな私の思考パターンからすると文具も同類、1分1秒でも作業の効率化に貢献してくれそうなアイテムを発見するため、ヒマさえあれば文具店や文房具売り場を漁ります。

なので今回の日経Associeの特集のような、最新文具情報のみならず各界著名人の方々の活用術まで取材され一冊にまとまったものがたったの590円で入手できるとなれば、私にとっては非常にありがたく、コストパフォーマンス最高の一冊な訳です。

今回も様々な”効率化促進アイテム”が豊富に紹介されています。

早速いくつか食指が動くモノが見つかりましたので、明日にでも時間があれば、丸善か伊東屋に立ち寄ってみようかと・・・。

さらに今回2つ目の特集「新聞・テレビからツイッターまで 実践 情報収集術」は、単なる知識の詰め込みではなく「アウトプットを前提としたインプット」という観点で組まれており、否応なく情報発信をせまられる今の時代の、特に若いビジネスパーソンやアウトプットが苦手な方にとって、ちょっとしたヒントとなるかも知れません。

かなり売れているようなので、ゲットするならお早めに。

日経ビジネス Associe ( アソシエ ) 2010年 4/20号 [雑誌]

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする